社会福祉法人逗子市社会福祉協議会のホームページ 

はい!逗子社協福祉なんでも相談係です
0120-915-655(フリーアクセス・無料)
nandemo@zushi-shakyo.com
(メールでも受け付けています)

「お互いさま逗子」地域安心生活サポート事業

2017年4月4日

地域で安心を支えています♪
「お互いさま逗子」地域安心生活サポート事業

少子・高齢化、核家族化が進む中、あらためて市民と地域のつながりを支援する体制づくりが必要となっています。社協は、逗子市が国庫補助事業として平成21年10月から実施した「安心生活創造事業」を受託し、地域でいつまでも安心して暮らし続けることができる「お互いさま」の福祉のまちづくりをめざして地域ごとの様々な取り組みを行い、平成27年度からは、社協の自主事業として引き続き取り組んでいます。

■地域での取り組み
 地域のボランティアが、自治会・町内会やご近所を範囲として、必要と思われる活動を必要と思われる方に行う仕組みを作っており、社協ではそれをサポートしています。
①見守り活動 
 単身高齢者など見守りが必要な方に、定期的な訪問や電話をするなどして、日常の見守りを行っています。(市民ボランティアによる「お互いさまサポーター」は平成28年3月現在488名です。)
②小さなお手伝い活動
 家の中の簡単なこと、例えば、電球の付け替え・物の移動など日常生活のちょっとしたことでも困難なときがあります。そのようなときに、お互いさまサポーターが小さなお手伝いを行います。
③広報紙<さくら貝>の配布
 月に1度、社協が発行する広報紙<さくら貝>を配布しています。

あなたもお互いさまサポーターになりませんか?

お問合せ
逗子市社会福祉協議会 地域福祉推進係
電話 046-873-8011
Eメール info@zushi-shakyo.com


安心生活

◀ 一覧に戻る

関連サイト

↑ PAGE TOP