社会福祉法人逗子市社会福祉協議会のホームページ 

はい!逗子社協福祉なんでも相談係です
0120-915-655(フリーアクセス・無料)
nandemo@zushi-shakyo.com
(メールでも受け付けています)

私たちの街 逗子で「改めて自分たちの地域福祉」講演会

2018年2月13日

 2010年安心生活創造事業(現在は地域安心生活サポート事業)という名のもとに社協が地域活動として推奨した「高齢者の見守りと生活支援」が「お互いさま○○」と住民らしい優しい名で呼ばれて8年の歳月が流れました。今、自治会、町内会、あるいはボランティアグループが主体となって地域に見合った「お互いさま」の生活が繰り広げられています。
 私たちの街 逗子で「改めて自分たちの地域福祉」と題して講演会をいたします。 さあ、どのような物語が逗子から紡ぎだされているのでしょうか・・・聞きにいらしてください。 
 第2部は神奈川県立保健福祉大学の岸川学先生から「自分で決める」という興味深い講座名で、「自分」を振り返る豊かな時間を提供してくださるはずです。

 私たちの街 逗子で「改めて自分たちの地域福祉」

日  時  2月27日(火)13:00~15:30(12:45受付開始)
場  所  市民交流センター 第2・3会議室
講  師  逗子市社会福祉協議会 龍村 敦子 逗子で紡ぎだす「お互いさま物語」
      神奈川県立保健福祉大学講師 岸川学氏 自分で決める「ふだんのくらしのしあわせ
申込期間  2月1日(木)~20日(火) 定員60人
申し込み  FAX 046-871-7007
NPO法人ずし楽習塾推進の会、講座名、住所、氏名、電話明記

◀ 一覧に戻る

関連サイト

↑ PAGE TOP